当ホームページへようこそ!

Posted in スタッフからのお知らせ | 当ホームページへようこそ! はコメントを受け付けていません。

仮設の学舎、共に巣立つ 南相馬、原発避難6年 – 朝日新聞


仮設の学舎、共に巣立つ 南相馬、原発避難6年
朝日新聞
福島県南相馬市小高(おだか)区の小高、福浦、金房(かなぶさ)、鳩原(はつぱら)の四つの小学校(児童数計94人)は、原発から20キロ圏内にある。今回卒業した4校の6年生たち29人が小学生になったのは、2011年4月。原発事故で避難指示が出た直後の混乱の中、4校は ...

Posted in ふるさとのニュース | 仮設の学舎、共に巣立つ 南相馬、原発避難6年 – 朝日新聞 はコメントを受け付けていません。

体調最悪。でも患者さんの顔を見ればスイッチは切り替わる。 第15回<高野病院日記> – エキサイトニュース


エキサイトニュース

体調最悪。でも患者さんの顔を見ればスイッチは切り替わる。 第15回<高野病院日記>
エキサイトニュース
福島第一原発から22キロ、福島県双葉郡広野町にある高野病院は、震災後も1日も休まず診療を続けてきました。病院でただ1人の常勤医として、地域の医療を担ってきたのは高野英男院長。その高野院長が、2016年末に火事でお亡くなりになり、病院の存続が危ぶまれる事態 ...

Posted in ふるさとのニュース | 体調最悪。でも患者さんの顔を見ればスイッチは切り替わる。 第15回<高野病院日記> – エキサイトニュース はコメントを受け付けていません。

震災避難者12万人下回る 前回から4千人減、復興庁まとめ – 産経ニュース – 産経ニュース


震災避難者12万人下回る 前回から4千人減、復興庁まとめ - 産経ニュース
産経ニュース
復興庁は28日、東日本大震災の避難者が全国で11万9163人(13日時点)になったと発表した。2月13日の前回調査から4005人減り、12万人を下回った。震災直…

and more »
Posted in 行政関連情報 | 震災避難者12万人下回る 前回から4千人減、復興庁まとめ – 産経ニュース – 産経ニュース はコメントを受け付けていません。

「3.11は復興」という誤解。現役教師が見た、南相馬の過酷な現状 – まぐまぐニュース!


まぐまぐニュース!

「3.11は復興」という誤解。現役教師が見た、南相馬の過酷な現状
まぐまぐニュース!
東日本大震災から6年の月日が流れましたが、本格復興はまだ先のようです。大きな被害を受けた福島県南相馬市で「被災地に学ぶ会」のボランティア活動に参加したという無料メルマガ『「二十代で身につけたい!」教育観と仕事術』の著者で現役小学校教諭の松尾英明さんが、 ...

Posted in ふるさとのニュース | 「3.11は復興」という誤解。現役教師が見た、南相馬の過酷な現状 – まぐまぐニュース! はコメントを受け付けていません。

福島第1原発事故 きょうから「浪江診療所」が開所 避難指示解除へ、帰還後押し /福島 – 毎日新聞


毎日新聞

福島第1原発事故 きょうから「浪江診療所」が開所 避難指示解除へ、帰還後押し /福島
毎日新聞
復興庁などが昨年9月に町民に行った帰還の意向調査では「すぐに・いずれ戻りたい」が17・5%、「まだ判断がつかない」が28・2%、「戻らないと決めている」が52・6%。 判断がつかない世帯に、帰還を判断する上で必要な情報は何かを選んでもらうと最多の6割が「医療・介護の ...

and more »
Posted in 行政関連情報 | 福島第1原発事故 きょうから「浪江診療所」が開所 避難指示解除へ、帰還後押し /福島 – 毎日新聞 はコメントを受け付けていません。

富岡町、全役場機能戻る 町民受け入れ体制整える – 福島民報


福島民報

富岡町、全役場機能戻る 町民受け入れ体制整える
福島民報
4月1日に帰還困難区域を除き避難指示が解除される富岡町の住民、健康福祉、税務の3課と教育委員会事務局は27日、町内の町役場本庁舎などで業務を再開した。町役場の機能が全て富岡町内に戻った。 町は避難指示解除に向け、帰還する町民の受け入れ態勢を整える ...
富岡町役場が全面再開 復興加速、帰還住民受け入れ態勢万全に:福島 ...福島民友
父は福島・富岡町長 帰還に迷い消えず 静岡県東部在住の男性@S[アットエス] by 静岡新聞
<避難指示解除>人口維持へ先導役奮闘河北新報
公明新聞 -毎日新聞 -朝日新聞
all 19 news articles »
Posted in ふるさとのニュース | 富岡町、全役場機能戻る 町民受け入れ体制整える – 福島民報 はコメントを受け付けていません。

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報


福島民報

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案
福島民報
広野町が町内の医療環境の向上を目指し、平成29年度から実施する町内医療機関に対する町独自の支援事業「医療環境向上推進事業」の見直し案が、27日開かれた町議会全員協議会で示された。当初、医療従事者に対する住宅支援事業として検討していた一人当たり月1万 ...

and more »
Posted in ふるさとのニュース | 広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報 はコメントを受け付けていません。

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報


福島民報

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案
福島民報
広野町が町内の医療環境の向上を目指し、平成29年度から実施する町内医療機関に対する町独自の支援事業「医療環境向上推進事業」の見直し案が、27日開かれた町議会全員協議会で示された。当初、医療従事者に対する住宅支援事業として検討していた一人当たり月1万 ...

and more »
Posted in ふるさとのニュース | 広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報 はコメントを受け付けていません。

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報


福島民報

広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案
福島民報
広野町が町内の医療環境の向上を目指し、平成29年度から実施する町内医療機関に対する町独自の支援事業「医療環境向上推進事業」の見直し案が、27日開かれた町議会全員協議会で示された。当初、医療従事者に対する住宅支援事業として検討していた一人当たり月1万 ...

Posted in ふるさとのニュース | 広野町、家賃補助とりやめ 医療環境向上事業見直し案 – 福島民報 はコメントを受け付けていません。

【ロボット産業振興】共通認識で復興加速へ(3月28日) – 福島民報


【ロボット産業振興】共通認識で復興加速へ(3月28日)
福島民報
複数の小型無人機「ドローン」が同時に同じ空域を飛行し安全性を確認する国内初の実証試験が今月、南相馬市で行われた。先月には完全自律飛行のドローンによる長距離荷物配送の世界初の実験が同市の海岸で成功している。国、県、市はロボット産業を、東日本大震災と ...

Posted in ふるさとのニュース | 【ロボット産業振興】共通認識で復興加速へ(3月28日) – 福島民報 はコメントを受け付けていません。